Home > 休みがしっかりとれる

休みがしっかりとれる

医師が転職をする際に重要視する条件として、その病院はしっかりと休みを取ることができるのかといった環境を気にする医師は多くなっています。

近年日本では全体的に医師不足が深刻化しており、特に地方に行けば行くほど医師の数は足りていない状態です。そのため少ない医師でなんとか診療を回すために、過大な労働時間を強いられたり、休日を取ることができないような病院が多いのです。もちろん法律的には病院は必要な日数の休日を医師に与えなければいけませんが、小さな病院や、管理がしっかりされていない病院では、休日数の不足をうやむやにされてしまうことも少なくありません。

夜勤がある病院などでは尚更生活リズムが辛いものとなることも考えられます。夜勤が続いたり休日が少ない環境で働き続けると、家族との時間も取ることが難しくなってきます。そういった環境の中で夫婦仲が悪くなり離婚してしまったり、自身が身体を壊してしまうケースも少なくありません。そのため、しっかりとした休日を与えてくれる病院を転職先として考える医師が多いようです。